三原山カルデラを歩く。2012年05月20日 13時21分33秒

晴天の夕方というにはまだ早い時間、八丈島・三原山のカルデラを散策した。
カルデラの森はひんやりとした空気が漂い、まさに森林浴を満喫している感じだ。
森林内を整備するために作られた散策路?を奥へと歩きながら、撮ってみた。
静かな森林内には小鳥の鳴き声が響いて賑やかだが、人には誰にも会うことが無かった。

EOS 5D MarkⅢ+EF24-105mm F4L IS USMと小型三脚を持ち、
スナップ用のOLYMPUS PEN E-P3+シグマ 19mm F2.8 EX DNを下げて歩いた。


森林内を整備するための小径。
カルデラの入り口からしばらくは作られた当時の道幅が維持されている。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN

倒木にビロードのような苔とヒトツバ が生えている。
至るところにこうした倒木が朽ちている。

カメラ EOS 5D MarkⅢ
レンズ EF24-105mm F4L IS USM

倒木とその根元から成長した木が苔に覆われて立っている。

カメラ EOS 5D MarkⅢ
レンズ EF24-105mm F4L IS USM

苔生して立つ樹木(スダジイ?)に蔓が巻き付き、ヘラシダが寄生している。

カメラ EOS 5D MarkⅢ
レンズ EF24-105mm F4L IS USM

雨の流れで道が切り崩され、湧き水が流れる小さな沢が出来ている。
小さな水流が削られた穴に溜まり、さらに下へと流れている。

カメラ EOS 5D MarkⅢ
レンズ EF24-105mm F4L IS USM

比較的大きなスダジイに行き当たった。
手前の苔に覆われた木はスダジイのようだが、左奥は別の木だ。

カメラ EOS 5D MarkⅢ
レンズ EF24-105mm F4L IS USM

杉の林と下草のシダ。
入り口近くからしばらくはこうした杉林が続いている。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN

杉の木にガクアジサイの葉が影を落としていた。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN

苔生した太い木の根元に洞が出来ていた。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN

カルデラの奥に進むにつれて道幅が狭くなり、シダをかき分けながら進む。

カメラ EOS 5D MarkⅢ
レンズ EF24-105mm F4L IS USM

散策路に敷かれていた石に、苔が生え落ち葉が溜まりレンズを向けさせる。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN

小径の脇にところどころ湧き水が溜まっている。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN
湧き水の水たまりに木洩れ日が射していた。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN

木洩れ日の逆光に光るシダの葉。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN

カルデラの入り口近くにある小池。
帰りに立ち寄ってみたら、久しぶりに水が溜まっていた。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN

シロツメグサ2012年05月15日 09時42分18秒

昨日、三原山・鴨川の帰りに親水公園に寄ってみた。
道路脇の土手にシロツメグサやタンポポの綿毛が点々としていた。
OLYMPUS PEN E-P3に望遠ズームを着けて、6×6の撮影。


枯れて変色した花も混じっていた。

OLYMPUS PEN E-P3
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

OLYMPUS PEN E-P3
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

OLYMPUS PEN E-P3
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

OLYMPUS PEN E-P3
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

OLYMPUS PEN E-P3
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

鴨川の上流。2012年05月14日 22時02分17秒

今日は久しぶりに山に入った。
三原山の山中、鴨川の上流へ行った。
ちょっと山に入れば、もうそこは小さな別天地。
三原山の伏流水が湧き水となって岩の間を下り落ちている。

このところ気に入って使っている、OLYMPUS PEN E-P1とシグマ 19mm F2.8 EX DNの組み合わせで撮ってみた。

山に入る。

OLYMPUS PEN E-P3
シグマ 19mm F2.8 EX DN

逆光に輝く。
新緑がめにまぶしい。

OLYMPUS PEN E-P3
シグマ 19mm F2.8 EX DN

岩を縫って流れる。

OLYMPUS PEN E-P3
シグマ 19mm F2.8 EX DN

水流。

OLYMPUS PEN E-P3
シグマ 19mm F2.8 EX DN

水流。

OLYMPUS PEN E-P3
シグマ 19mm F2.8 EX DN

苔生した倒木。
岩に挟まって水流の脇に横たわっている。

OLYMPUS PEN E-P3
シグマ 19mm F2.8 EX DN

スダジイの根元。
オオタニワタリが寄生 している。

OLYMPUS PEN E-P3
シグマ 19mm F2.8 EX DN

散歩写真2012年05月12日 10時15分14秒


郵便局へ行く道をカメラをぶら下げて、スナップしながら歩く。
新緑が目にまぶしい。
このところシグマ 19mm F2.8 EX DNが楽しい。

カメラ OLYMPUS PEN E-P3
レンズ シグマ 19mm F2.8 EX DN











八丈富士登山道にて。2012年04月30日 11時15分44秒

八丈富士登山口の鉢巻き道路に路用駐車して、登山道を登っていった。
この登山道は階段状になっていて、1230段ほどある。
体調が悪かったので、無理をしないでほぼ中間の620段ほどのところから引き返してきた。
車の駐車状況で想像は出来たが、高校生や大学生などの若い人、赤ちゃんを抱っこした若い
夫婦やカップル、中高年の人までいろんなハイカーが上り下りしていた。
八丈島に住んで36年になるが、八丈富士登山でこれほどの混雑ぶりは初めてだった。


先行して5才くらいの男の子を連れた若いお母さんが登っていた。
  撮影 OLYMPUS PEN E-P3 M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


登山道の途中から眼下の三根、神湊港、底土海岸方面を望む。
霞んでいて水平線もぼやけていた。
 撮影 OLYMPUS PEN E-P3(6×6フォーマット) シグマ 19mm F2.8 EX DN


オオバヤシャブシ(八丈島ではハンノキ)。
 撮影 OLYMPUS PEN E-P3(6×6フォーマット) シグマ 19mm F2.8 EX DN


新緑の緑がまぶしい!
 撮影 OLYMPUS PEN E-P3(6×6フォーマット) シグマ 19mm F2.8 EX DN



キイチゴの花(八丈島ではあびのみの花)。
  撮影 OLYMPUS PEN E-P3(6×6フォーマット) シグマ 19mm F2.8 EX DN


シチトウスミレ。
  撮影 OLYMPUS PEN E-P3(マクロシーン) M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6